便通がないことほど、気分が悪いことはないと思っています。私は通常朝に便通が来るのですが、便秘で何日かお通じが来ないと、腸のあたりの不快感を一日中感じながら過ごさないといけないのです(~_~;)

私が便秘に悩まされ始めたのは社会人になってからのこと。仕事のストレスから腸内環境が悪くなったようで、便秘や下痢を繰り返すようになってしまいました(´Д` )一週間の仕事が始まる週前半は便秘気味、週末に近づいてくるとだんだんと便通が良くなり金曜日あたりは絶好調です!

しかし、待ちに待ったはずの土日がやってくると、今度は下痢になってしまい、朝から何度もトイレに駆け込むようになってしまいます。体は正直なんだなと思いつつこんな生活を3年ほど繰り返しました。

そして、ストレスの多い職場を退職し、昔から夢だった留学をするため、オーストラリアへ渡りました。これでストレスからも解放されたし、夢だった海外での生活もできるということで腸の調子も良くなっていくだろうと期待していました。しかし、また大問題が起こったのです。オーストラリアの物価は高く、特に街中でお手頃な一人部屋を探すことが難しく、3人で1部屋に住むルームシェアの部屋を借りることになりました。

それから間もなく、シェアメイトに気を使う生活からか、今度は以前にも増して便秘がひどくなってしまいました。ひどい時で5日はお通じが来なかったと思います(*o*;)そして、お通じが来たとしても今度はいくら頑張っても出ないのです。そんな地獄のような日が二日ほど続き、さすがにやばいと思いましたが一体どうすればいいのかわかりません。

便秘薬はなんだか怖いので飲みたくなかったし、こんなこと誰にも相談できないので毎日一人でトイレの中で戦っていました。出たいという気分はあるのに出てくれないというのはまさに絶体絶命!!恐怖感すら覚えました。

必死に頑張り何日も続く頑固な便秘もなんとか解決…\(T ^ T)ノこれらのことからも分かる通り、私の便通の乱れはほとんどの場合がストレスが原因のようです。ほんっとうにストレスって怖いな?と思います。それ以上に怖いのが便秘ですが…。今ではストレスを極力ためないように心がけながら毎日を過ごしています。